念の系統

ハンターハンター あなたは自分がどの系統なのか知っていますか

念の種類は 

 

全部で 

 

強化系 

 

変化系 

 

具現化系

 

特質系

 

操作系

 

放出系 
の六つが あります。 

 

 

 

ハンターハンターでは 
水見式 で 自分が どれなのか 
判別しますが 

 

 

ビジネスにおいても 
自分の軸となる ビジネスがあり 

 

 

それが あって 初めて他のビジネスともくっついたりできる。 

 

 

 

ビジネス一つとっても 

 

リアルビジネス 
ネットビジネス 

 

規模で言えば 

 

ビッグビジネス 

 

スモールビジネス 

 

マイクロビジネスなどが ある。

 

 

ネットビジネス 一つとっても 種類はいろいろ

 

 

アフィリエイトから 情報販売から  転売 セドリ ドロップシッピング 

 

 

代行業  Youtuber  ブロガー  などなど 

 

 

最初は ネットビジネスから 入り
リアルビジネスもやる人も 多いが 自分の軸となるものを持っていないといけない。

 

 

 

 

ハンターハンター の念の系統の見分け方で 
ヒソカの考えた 系統別診断もある。

 

強化系
単純 一途  意思が強く 熱血

 

 

変化系
きまぐれで うそつき  ミステリアスの面もある。

 

 

具現化系 
神経質で 几帳面 

 

 

放出系
短気で 大雑把  情に厚い

 

 

操作系
理屈やで マイペース 

 

 

特質系 
個人主義者で カリスマ性が ある。 

 

 

自分がどのタイプかを  知っておくのもいいだろう。 
ちなみに僕は  操作系です 笑

 

 

自分が 何が得意で  何ができないのか など

 

 

自分のことを 知っていないと 
カストロみたいに なってしまいますからね。 

 

 

 

カストロは 
本当は 強化系 だけど 

 

 

具現化系の必殺技を覚えてしまったから 

 

ヒソカに簡単に弱点を見破られ  負けてしまったのだ

 

 

彼が具現化系に浮気をしないで 
強化系を極めて いれば  ヒソカに勝てたかもしれない。

 

 

ビジネスでも スポーツでも そうだが 

 

己を知り  相手を知っていれば 
負けることは ないのだ。

 

 

 


 
成功マインドイノベーションブログ 無料プレゼントはこちら ヤフオク アニメレビューブログ ツイッター