ハンターハンター

ハンターハンターで見る環境の大切さ

 

ハンターハンターの主人公のゴン

 

 

ゴンも 結構強い方だけど

 

 

ゴンが冒険していく中でその出会う人々

 

 

関係を持つものは
基本的にゴンより 強い

 

 

奴らしか いないんだよ

 

 

だからこそ

 

ゴンは
どんどん 強くなっていく

 

 

キルアをはじめ
ゾルディック家

 

 

ハンゾー

 

ウイング

 

ビスケ

 

ゲンスルー

 

幻影旅団

 

ヒソカ

 

キメラアントの王と護衛隊

 

カイト

 

ネテロ会長
などなど

 

 

こんなに
強い奴らと会って

 

 

戦ったりして
普通だったら
とっくに
死んでも
おかしくないでしょ

 

 

 

でも
ゴンは その強い信念もあり
そういった

 

強い人たちに

 

 

気に入られたり
するんだよね

 

 

 

他のアニメとかでは
主人公が強くなって

 

 

 

他のキャラが
主人公より 弱くなるけど

 

 

 

ハンターハンター
の場合は

 

 

主人公は
強くなっていくけど

 

 

それでも
主人公より強い
キャラがたくさんいるんだよ

 

 

この 環境は
ヤバいよね

 

 

そら
果てしない
進化を するわけだ

 

 

 

 

よく 自己啓発系の
本とか セミナーとかでは 
環境を求めろって いっていますよね

 

 

まぁ できれば  環境を変えたほうがいいけど 

 

 

別に 変えなくても  進化はできる。 

 

 

 

ネテロ会長 なんかがそうでしょ
5年ぐらい
ずっと ただひたすら  正拳づき  と  瞑想をやって 
あそこまで 強くなったわけだからね。 

 

 

 

 

まぁ  さすがに  ネテロ会長みたいには  できないと思うけど

 

 

環境を 変えなくても 

 

触れている  情報は 変えることが  できるでしょう。

 

 

情報の 環境を  変えるのですよ。

 

 

 

 

広告


 
成功マインドイノベーションブログ 無料プレゼントはこちら ヤフオク アニメレビューブログ ツイッター