HUNTER×HUNTERで見るビジネス講座

ハンターハンターで見るブランディングについて 

ではまず最初は 
ハンターハンターで見る  ブランディングについて

 

 

 

ビジネスには  
ブランディングを使ったビジネスがありますが

 

 

ブランディングとは  
一般的に顧客や消費者にとって価値のあるブランドを構築するための活動ブランド

 

 

競合する企業製品の違いを明確に提示することで
顧客や消費者の関心を高め、購買を促進することを目的とする。

 

 

 

 

消費者との信頼関係を深めることで
ブランドの訴求力が向上競合他社に対して優位に立つことができる。  

 

 

 

これが一般的のブランドです。
そして ブランドは  人のブランドもあるのです。

 

 

 

芸能人やスポーツ選手なんかが  そうですよね

 

例えば CMに出ている女優さんなんかは
 比較的 イメージがよくて きれいな女優さんが 多く出ていますよね

 

 

 

 

石原さとみさんとか  上戸彩さんとか  ガッキーとかね
これもりっぱな  ブランディング戦略なのです。

 

 

 

 

これからは  個人の時代と言われていますが

 

 

 

 

個人のブランド力を あげていかないと  だめなんですよね 
それこそ  アニメのキャラクターみたいに
 魅力的だったり  個性的に ならないと コモディディ(商品)化 してしまい
ます。

 

 

 

あなたも 好きなキャラクターって  いますよね?
(ちなみに僕は ヒソカとフェイタンが好きです)

 

 

 

それぐらい 魅力的な存在になれば あなたのファンも増えて 
どんなビジネスでも  稼げるように なるでしょう。

 

 

 

 

 

キャラクタライズ編

 

 

ここでは 
ハンターハンターに出てくる 
キャラクターの 特徴を 見ていきましょう。 

 

 

 

その特徴などを 自分に当てはめてみて 
自分ならではの  オリジナルキャラを作るのもいいでしょう。 
実際リアルとネット上で キャラを使い分けている 人も多いはずです。 

 

 

 

 

では まずは 
ハンターハンターの主人公である 
ゴン フリークス からみていきましょう。

 

 

 

強化系

 

ゴンの特徴は 

 

 

裏表が なく 信念が強い 
他人を思いやる気持ちも強く  正義感がある。

 

 

 

知性は あまりないけど
自然の中で 育ててきた
五感や直感が強い 直感タイプ

 

 

ゴンは 誰かに教えられることは苦手だが 
自分が身をもって 体験したことは 
覚えているタイプ。

 

 

 

強化系の能力で その才能は 
1000万人に一人の逸材である。

 

 

 

技はじゃじゃけん であり、 強化系、変化系、放出系を使い分ける

 

 

父親を求めて旅をしている。

 

 

 

 

父親は 
ジン フリークス 
詳しいことは未だに 不明 
トリプルハンターに近い ダブルハンターである。 
(正式な申告をしていないため)

 

 

 

ネテロ会長いわく  5本の指に入る実力で 
彼を尊敬する人は多い。
(僕も尊敬してるのです )

 

 

これもりっぱな ブランディングですね 

 

 

ジンフリークスの場合は 神ブランディングに近いものがあります。

 

 

正体がよくわからないし、自由勝手な性格だが  多くの人々に一目おかれている存在である。

 


 

 

 

 

ゴンの強さの秘密

 

ゴンはなぜ強いのか。 

 

 

もちろん ゴンが持っている才能もあると思うが

 

一番大きいのは 環境面である。

 

 

ゴンは決して弱いわけではないが、ゴンの周りにはキルアをはじめとして 強いやつらが沢山いる。

 

 

ゴンも日々強くなっているが、 それ以上に強いやつらがいるこの環境はやばい。

 

 

 

これはビジネスで見ると 環境がとても大事になってくる。

 

 

所謂ミラーニューロンの影響だ。  

 

 

 

人間は周りにいる人の影響を受けるので、 まわりの環境が良ければ 自分もそれに近づくし

 

悪ければ 悪い方に行ってしまいます。

 

 


 
成功マインドイノベーションブログ 無料プレゼントはこちら ヤフオク アニメレビューブログ ツイッター